周防大島バーベキュー協会

周防大島バーベキュー協会は
日本バーベキュー協会認定の地方協会です。

20114月、周防大島にてバーベキュー検定(初級)を中国地方で初めて開催。
20121月、周防大島とその近隣に在住するインストラクターを中心に“火おこしからはじまる島おこし”を合言葉に協会の前身となる【周防大島ゐこす会】を結成。
20151月、日本バーベキュー協会の認定を受けて、山口県内初の地方協会として【周防大島バーベキュー協会】を設立。

⽇本バーベキュー協会が推奨する “スマートバーベキュー”をコミュニケーションツールとした交流会や体験イベントを開催し、延べ1,500名の参加者を動員。(2015年末現在)
アウトドア、イベント、飲食、精肉、農業、水産、音響、写真などあらゆる分野に精通した個性豊かな約20名のメンバーで構成され、本業のかたわら、熱く楽しく活動している。

活動内容

  1. イベントの開催
  2. お祭りへの出店
  3. バーベキュー検定の開催

活動理念

  1. スマートバーベキューを通じて周防大島の交流を活性化する
  2. スマートバーベキューを通じて周防大島の産業を活性化する
  3. スマートバーベキューを通じて周防大島の自然環境を守る

[代表]
豊饒光成(ぶにゅうみつなり)
上級インストラクター

[周防大島バーベキュー協会事務局]
742-2514 山口県大島郡周防大島町神浦63
080-6307-8809(豊饒)
info@sobbqa.com